次女が幼稚園入園しました。

次女が幼稚園入園しました。

次女3才、幼稚園に入園して初日にお顔にキズが…
どうやら女子のお友達から洗礼を受けてきたよう。
最初の3日くらいは「幼稚園行かない」と言いながらも元気に幼稚園に行く次女。
また数日後、顔にキズを受けてきたけど泣く事もなくやられた事だけ先生に報告したらしく、先生もどんな状況でそうなったのか分からないとの事。
Read the rest of this entry

蜂にはなんの思い入れもないけど

蜂にはなんの思い入れもないけど

庭の片隅に、ずぼらな私が放置しても困らないぐらい小さな花壇があります。
雑草の手入れもほとんどしないので、咲いてるのはほぼ野生化している花達です。
去年そこにあるラベンダーに蜂が二匹来てました。
蜂が怖いからラベンダーさえなければもう来ないはずと思い、ほとんど伐採したのです。
切ってる最中にも蜂は来て、さっきまであったはずの所に花がないから、探し回ってブンブンしてて少し申し訳ない気持ちになりました。
なんの手入れもしてないのに、ラベンダーは凄い生命力で今年も咲き乱れています。
因みにラベンダーって木なんですね、かなり大きくなるまで気付きませんでした。
手入れしてない証ですね。
蜂は今年も一匹来ています。
「毎日毎日朝から晩まで働き者だなぁ、去年の子かな?相方どうしたの?他にいい場所見つけたかな、そうだよね、こんなちっぽけな花壇に来なくても近所にたくさん花が咲いてるもんね~」なんて思って、なにげなく蜂の寿命を調べてみると、一年持たないとのこと。
まあ、虫なんだし、そう長生きしないのは当然なのですが、なんとなく残念な気持ち。
あの子は去年の蜂の子孫かなぁ。
やっぱり、今年は気の済むまで蜜を採取してもらおう!と伐採せずそのままにしてます。

ちょっとイラッとしてしまいました

ちょっとイラッとしてしまいました

ちょうど生理と重なってしまったこともあり、なんとなくイライラしてしまった今日。
運勢的にもよくないな~って感じだったんですけど、仕事上でちょっとした行き違いが発生。
というか、こちらは良かれと思ってやっていたのに、要望も聞かずに仕事をするなってクライアント様から言われてしまいました。
そんなこと、いままで言われたことがなくてびっくり。
Read the rest of this entry

ワンピース アゴ時計の男はサンジの父親か。

ワンピース アゴ時計の男はサンジの父親か。

ワンピースでとある男がサンジの父親疑惑が浮上するようになりました。
それは世界会議の開始として各国の首脳達が会議へ向かうシーンがあるのですが、そこにある人物がいます。
その男は髭が生えており、貴族のような衣装を着ていました。
そして、その男の顎には時計の針が付いており、長針と短針が付いていました。
時間に関係しているのが、サンジの家族になっているため、何かしらの関係者ではないかと言われています。
さらにその隣にも女性がおり、サングラスをしていますが、眉毛が髪で丁度隠れてしまっていました。
この人物もサンジの母親という疑惑がありますが、真相は分かりません。
アゴ時計の男も針がスペードのマークになっているので、何かしらで関わっている人物だと思います。
しかし、サンジは結婚するので、会議に参加するのかという部分も疑問に感じています。
4年に1度の世界会議であり、世界を変えてしまうクラスの大会議なので、結婚よりも遥かに重要だと思います。
もしかすると、会議が終わり次第駆け付けるという感じなのかもしれません。
サンジの家系であるヴィンスモーク家は王族であり、国土がありませんが、世界会議に参加する権利があります。
果たして今後はどうなるのでしょうか。

なるべく音を立てずに生活する

なるべく音を立てずに生活する

品格のある人はその立ち振る舞いも素敵です。
そこで私は今週の目標として、所作を丁寧に行うことにしました。

所作はその人の気持ちが表れてしまうのものだと思います。
機嫌が悪い時は大きな音を立ててしまっているかもしれません。
Read the rest of this entry